事の始まりは

当初、拠点をシドニーに置いた関係で、ハチミツ探しはシドニー周辺からはじまります。

当初からハチミツを探す事を目的としていた訳ではなくて、自動車関係の業務調査でシドニー近郊を歩くうちにあるところで貰ったハチミツが大変濃厚で美味しく、香りも非常に高い物でしたからそのハチミツをを買いに出かけたのが始まりで、ハニーハンターとして行動した最初です。

買いに出かけた先でハチミツを作っている人に出会いました。

聞けば、養蜂は本業ではなくて本業は育牛とワイナリーを営んでいて、環境を整えるために蜂を育てているとのことで、ハチミツも単花蜜ではないとのことでした。

BEEMAGIC HONEY

少し意外でしたが、彼に周辺の専業養蜂家を教えてもらい訪ねてみましたが、どこも少しイメージとは違うので、暫くの間養蜂家探しに走り回りました。

とはいえ行く当てはないので・・・・

取り敢えず、よく行く地域の野菜直売所やゼネラルストアでハチミツを作っている人を知りませんか? と聞いて歩きます。

BEEMAGIC HONEY

結構奥の地域まで探しに行きましたから、州内のほぼ主要な町は全て訪れた感じになります。

BEEMAGIC HONEY

初めはこれほど長期に亘る関わりになるとは想像もしていませんでしたから、今から振り返ると、時間の長さと捜し歩いた距離、それは驚きでしかありません。当初、探す方法について合理的な知識を持ちませんでしたから、愚かにも現地に行って探すことで見つかるだろうと簡単に考えていたのです、

BEEMAGIC HONEY

しかし、現実はそれほど甘くないことは直ぐに判明します。行った先で集まる情報など質も量も知れています。しかも直接的な情報となると蜘蛛の糸程の太さもあるかどうか判らないような話ばかりで、行って直接目にすると、とても考えていたような内容ではないことも多く、始めて間もなく根本的に考えなおさないとならないかもしれないと考えるようになりました。

かなりの回り道をした上に、時間もロスしたような気分になりましたが、後に冷静に振り返ると、このロスが大変良かったことに気が付きます。

当てもなくニューサウスウェールズ州NSWとビクトリア州VICの草原や森林の中を歩き回ったことが、地域の特性や植生についての知識を知らず知らずのうちに蓄えることに繋がっていました。

そしてそのことは、養蜂家と会ったときに別の意味を持つことにもなり、大変役立つことにになります。

一応あちこちの植物の生育状態を見ていますから、話しをする相手の養蜂家としても話しやすい相手と認識してもらったようで、何度か会って話をするうちに「あそこは通って来たかい?」「ユーカリの花は咲いていたか?」等と聞かれるようになっていきます。

つまり、ある程度育成状況についての情報判断が付く相手として認めてもらったような訳ですから、そこからの話は中身の濃い話になっていきました。

TO TOP

back 

next

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です